食宅便の冷凍弁当・おかずはセットが充実!口コミや評判は?おすすめ?

【PR】

日清医療食品(株)の「食宅便」では、各種冷凍弁当・おかずを販売しています。
1食分ずつの個包装となっており、電子レンジで温めるだけで、すぐに食べられます。

管理栄養士監修の栄養バランスの良いメニューだけでなく、カロリーや塩分、糖質やタンパク質などを調整したメニュー、歯や顎が弱った人でも食べやすいものなど、豊富なセットから選べます。
数多くのメニューがあるため、食宅便を飽きることなく続けられます。

このため、食宅便は口コミでも評判となっています。
累計販売数は7,000万食を超えており、おすすめする人も少なくありません。

食宅便の口コミや評判は?

食宅便の口コミや評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

塩分制限のある食事療法をしています。
この商品は塩分が低めなので試しに購入してみました。

レビューをみると、「量がすくない」とたくさんあり、覚悟はしていましたが、実際に届いてみると、予想していたよりも、「はるかに量が少ない」ことに驚きました。

他社で塩分量の少ない商品には食のそよ風(プチデリカ)や武蔵野フーズ(塩分制限ライト)がありますが、それ以上に、この商品は、「突き抜けた量の少なさ」が売りなのではないかと思います。
この商品はそれらと比較しても、味も負けていない上に、「突き抜けて量が少ない」ので、塩分制限以外にもある程度の覚悟をもったダイエット目的にも向いていると思います。

しかし、それ以外の目的や覚悟なく購入することはやめた方がいいと思います。
ほとんどの人は後悔するでしょう。
塩分制限があっても、ある程度量もほしい方は、他社(ニチレイ、まごころケア食)等を選んだ方が良いと思います。
引用元:amazon

良い口コミ

本当に冷凍弁当?!(しかも糖質制限・減塩)と思うぐらいおいしかったです。
制限食ってどうしても薄味だったり、量が少なかったりしますが、食宅便の冷凍弁当は味付けがしっかりしていて普段の食事とほとんど変わらないように感じました。

このおいしさで糖質制限・減塩ができるならストレスフリーで続けて行けそうです!
あと、品数も他の冷凍弁当に比べて多いですし満足感がありました。
引用元:食材宅配ガイド

糖質を抑えているのに品数が多くて、どれもボリュームがある。
ごはんを一緒に食べなくても十分に満足できました。

和食がメインで、目新しい料理はないのですが、薄味ながらしっかりした味つけなので、物足りなさはありません。
引用元:ROOMIE

食宅便の評価は?

口コミサイトでの食宅便の評価をまとめました。

amazon 評価

酷評も見られましたが、多くの人が高く評価していることがわかります。

食宅便の特徴まとめ

食宅便 特徴

食宅便の特徴をまとめました。

管理栄養士が監修

食宅便の全てのメニューは管理栄養士が監修しています。

おいしさだけでなく、栄養バランスなども考慮されており、安心して食べられます。

多彩なコース

食宅便は、さまざまな人に合うように、多彩なコースを用意しています。
一覧にまとめました。

おまかせコース:栄養バランスのよいメニュー
低糖質セレクト:糖質10g以下
カロリーケア1200:1,200kcal以下
カロリーケア1600:1,600kcal以下
たんぱくケア:たんぱく質13g程度、塩分2.0g以下、カリウム500mg以下、リン270mg以下
塩分ケア:塩分2.0g以下
やわらかい食事:歯ぐきでつぶせるやわらかさ
ムーミーくんのおかずセット:ムース食
おこのみセレクトコース:メニューを自分で選んで注文できる
腎臓病用やさしいおかず:腎臓病の食事療法向け
はらすまダイエット:はらすまダイエットとのコラボ、1食400Kcalが目安

その他、全国各地の厳選グルメが楽しめる「おとりよせ市場」、栄養調整食品が買える「健康応援マーケット」、冷凍庫・電子レンジを販売しています。

お試しから定期まで幅広く選べる

食宅便では、単品購入、定期購入(らくらく定期便)と幅広く選べます。

お試ししたい場合には単品購入、続けたい場合には定期購入を選ぶといいでしょう。

まとめ

食宅便では、さまざまな種類の冷凍弁当・おかずが充実しています。
口コミでは多くの人がおすすめしており、評判も良好です。

なお、味覚は個人差が大きいため、食宅便がまずいと感じる人もいました。
どのようなものか試してみるには、単品購入を選んでみるといいでしょう。

>>食宅便の公式サイトはこちら