BQCELL ダーマスキンピーリングでハーブピーリング!口コミは?

【PR】

BQCELL ダーマスキンピーリングは、自宅で手軽に「ハーブピーリング」が行えるように開発されたピーリング剤・アンプルのセットです。
個人差はありますが、ハーブピーリング特有の刺激は少なめです。

就寝前にピーリング剤を塗るだけで、寝ている間にピーリングが始まります。
起床後に洗顔するだけでピーリング剤を落とせるので手間がかかりません。

数日すると肌の剥離が始まるため、アンプルを塗って保湿します。
肌の剥離が落ち着くと、むき玉子のようなツルンとした肌を実感できます。

このため、BQCELL ダーマスキンピーリングは口コミでも評判となっており、多くの人が高く評価しています。



BQCELL ダーマスキンピーリングの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのBQCELL ダーマスキンピーリングの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

香りは独特。。
私はちょっと苦手でした。
引用元:モノシル

皮むけがあるので使う時が限られてしまいます
引用元:K Village Meon

良い口コミ

肌が生まれ変わる周期を3~5日に短縮し、むき卵のようなつるんとした肌に◎
月1の使用で徐々に効果を実感。
毛穴やくすみでお悩みの方におすすめです。
引用元:LIPS

皮膚科に通ってたけど全然薬の効果なくて、1回このピーリングしただけで夫に肌綺麗になってきたねーって言われました!
リピートします!
引用元:amazon

赤みが出たから病院に行ったなど書いてありますが何箇所にも渡り赤み皮向けの説明もあるし(赤みや剥けが無かった人も)ちゃんと読めやと毎回思います。(そんくらいでびびってんじゃねえだったらやるな)
口コミで高いけどいいよ!とこちらの商品を教えてもらい駄目元でやってみると薄い甲板など一度で薄くなったり無くったりしてぷるぷる美白になれました。
ニキビもできなくなったように感じます。
引用元:楽天市場

BQCELL ダーマスキンピーリングの評価は?

口コミサイトなどでのBQCELL ダーマスキンピーリングの評価をまとめました。

amazon 評価
Yahoo!ショッピング 評価
K Village Meon 評価
LIPS 評価
楽天市場 評価

ハーブピーリングで起こる「肌の剥離・刺激」を健康被害・病気だと考えた人や、効果が実感できなかった人からは低評価でしたが、非常に少ないです。
一方、多くの人から高く評価されていることがわかります。



BQCELL ダーマスキンピーリングの特徴まとめ

BQCELL ダーマスキンピーリング 特徴

BQCELL ダーマスキンピーリングの特徴をまとめました。

ハーブピーリングが手軽にできる

ハーブピーリングは、導入するエステサロンも増えているほどに人気のピーリング手法です。
ダウンタイムが1週間前後ありますが、強制的にターンオーバーを行うことで、むき玉子のようなツルンとした肌へと変わっていきます。

BQCELL ダーマスキンピーリングは、このハーブピーリングを自宅で手軽に行えます。
就寝前にピーリング剤を塗って、起床後に洗顔で取り除くだけで終わります。

ピーリング剤に含まれる棘状のもの(スポンジア・スピキュール)のはたらきで、痛みが生じたり、赤み・腫れが出る場合もありますが、多くの人は気にならないレベルです。
数日すると肌の剥離が起こりはじめ、個人差がありますが、5日目~10日目程度で落ち着きます。

肌の剥離が始まると、BQCELL ダーマスキンピーリング付属のアンプルを塗ると肌を保湿し、ダメージを抑えられます。

ダウンタイムあり

BQCELL ダーマスキンピーリングの使用後、数日すると肌の剥離が始まります。
個人差はありますが、肌の剥離は数日程度続くため、その間は「ダウンタイム」となり、肌ダメージを受けやすくなります。

ダウンタイム中は、BQCELL ダーマスキンピーリング付属のアンプルなどで肌の保湿をしっかりと行い、剥離が終わるまでは肌への負担が大きなメイクなどはしないほうがいいでしょう。

肌の剥離中は、一時的に顔の見栄えが悪くなる場合があるため、ハーブピーリングを行う日程には注意が必要です。

繰り返し使うと効果を実感しやすい

BQCELL ダーマスキンピーリングは、1回だけで終わるよりも、何度も繰り返して行うことで、より効果が高まります。

販売元では、普通肌であれば、2週間に1回程度、敏感肌・にきびがある場合は月1回程度のペースで、5回程度行うことを推奨しています。

BQCELL ダーマスキンピーリングの原材料・成分を解析

BQCELL ダーマスキンピーリングで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、ソバ粉、グリセリン、プロピオン酸PPG-2ミリスチル、セタノール、ジパルミチン酸コジク、リン酸セチル、ステアリルアルコール、ドクダミ、フェニルトリメチコン、アルブチン、カンゾウ根、香料、ニオイヒバ葉油、グリコール酸、含水シリカ、スギナ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ローズマリー葉エキス、スピルリナマキシマエキス、ヘラオオバコ葉エキス、アスコルビン酸、ピロ亜硫酸Na、EDTA-2Na、サポニン、アデノシン、コメヌカエキス、BG、カキ葉エキス、カシア樹皮エキス、ヨモギ葉エキス、クリサンテルムインジクムエキス、カリンエキス、チャ葉エキス、ツボクサエキス、1,2-ヘキサンジオール

まとめ

BQCELL ダーマスキンピーリングは、導入するエステサロンが増えている「ハーブピーリング」を自宅で手軽に行えます。
費用もサロンで施術をしてもらうよりも大幅に安く済みますし、その効果を実感する人が多く、口コミでも高評価でした。

なお、BQCELL ダーマスキンピーリングは、ダウンタイムが起こる前提で行うスキンケアであり、肌の剥離状況によっては、一時的に外出をためらうような状態になる場合もあります。
数日すると落ち着く場合が多いですが、それまでは目立つので注意が必要です。

>>BQCELL ダーマスキンピーリングの公式サイトはこちら