メルス スパークリングスパシャンプーはトリートメント効果も!

【PR】

メルス スパークリングスパシャンプーMELCE Sparkling SPA Shampoo)は、8,000ppmの高濃度炭酸泡とクレイ、炭を配合しています。
毛穴の汚れや余分な皮脂、古い角質などを落とす「頭皮クレンジング」が行えます。

また、メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)は、ダメージヘアを修復する成分やオーガニックオイル、年齢髪にアプローチする成分などを配合しています。
トリートメント効果も得られるため、オールインワンシャンプーとして使えます。

このため、メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)でサロンレベルのヘッドスパ気分を味わえます。
専門家などからも高く評価されており、口コミでの評判も良好でした。



メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)の特徴まとめ

メルス スパークリングスパシャンプー MELCE Sparkling SPA Shampoo 特徴

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)の特徴をまとめました。

高濃度炭酸泡とクレイ・炭で頭皮クレンジング

頭皮クレンジング

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)は、8,000ppmの高濃度炭酸泡(二酸化炭素)と、クレイ(海シルト)、炭を配合しています。

その他、洗浄成分として、

  • ココイルグルタミン酸Na
  • ココアンホ酢酸Na
  • ココイルメチルタウリンタウリンNa
  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウラミノプロピオン酸Na

と、低刺激で適度な洗浄力のある成分を配合しています。

これらの洗浄成分のはたらきで、毛穴に入り込んだ汚れや古い角質、余分な皮脂などを取り除く「頭皮クレンジング」が行えます。

炭酸泉などと同じように、二酸化炭素が頭皮を刺激することによる効果も得られます。

頭皮・髪の毛にアプローチする美容成分・保湿成分

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)は、頭皮・髪の毛にアプローチする美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • ダメージ補修ケア成分(浸透型ケラチン、浸透型シルク、浸透型コンキリオン、γ-ドコサラクトン(ナノリペア)、14種のアミノ酸、3種のセラミド)
  • 黒髪サポート成分(メリタン、アシタバ葉/茎エキス)
  • 健髪サポート成分(センブリエキス、マコンブエキス)
  • 頭皮環境ケア成分(柿渋エキス、チャ葉エキス、ソメイヨシノ葉エキス、コンフリー葉エキス)
  • 保湿成分(吸着型ヒアルロン酸、浸透型ヒアルロン酸、高保湿ヒアルロン酸、生コラーゲン)
  • オーガニックオイル(ツバキ種子油、アルガンオイル、ホホバ種子油)

無添加/低刺激

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)は、以下の成分を使用していません。

  • 合成色素
  • パラベン
  • プロピレングリコール(PG)
  • シリコーン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • トリエタノールアミン(TEA)
  • サルフェート(ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、パレス硫酸Naなど)

オールインワンシャンプーとして使える

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)は、トリートメント不要のオールインワンシャンプーとして使えます。
濃密泡がダメージヘアを補修していき、トリートメント効果が得られます。

物足りなさを感じる場合には、トリートメントやコンディショナー、リンスなどと併用しても構いません。

フローラルハーブの香り

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)は、フローラルハーブの香りに仕上げています。

ミュゲとローズをベースとした上品な香りに、みずみずしいリーフグリーンを調和させた華やかな香りを楽しめます。



メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのメルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

4回目くらいからあまりまとまらなくなり以前のシャンプーに戻りました。
しっとり感はあるのですがくせ毛が直る訳ではないようです。
引用元:楽天市場

こちらを初めて購入しましたが、私が知っている炭酸シャンプーならではのスッキリ感が全くありません。
愛用中のトリートメントとも相性が悪いようで、髪はゴワゴワに。。。
極めつけは臭い。
言葉は悪いですが、年寄臭いです。
安いスーパー銭湯やビジネスホテルにあるシャンプーの臭いと言うんでしょうか······使用すると浴室にむせるような嫌な臭いが籠もり、家族にも大不評。
引用元:Yahoo!ショッピング

良い口コミ

弾力のあるモチモチ泡が気持ちよく、しっかり髪に絡まりトリートメントしたかのような洗い上がりに感動。
パサついていた髪に潤いと艶を感じられ、もういつものシャンプーには戻れません。
引用元:ONE cosme

カラーしなくて良くなりそうです。
コンディショナーもしてないです。
でも髪と地肌が健康になる感じ!
引用元:amazon

時間が経ってひっくり返しても落ちないほどのもっちりとした泡
サッパリとするから頭皮のベタつきが気になる暑い季節にもオススメ!
しっとりサラサラな仕上がり
引用元:LIPS

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)の評価は?

口コミサイトなどでのメルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)の評価をまとめました。

amazon 評価
Yahoo!ショッピング 評価
LIPS 評価
楽天市場 評価

そのほか、専門家などからもメルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)は高く評価されています。

メルス スパークリングスパシャンプー MELCE Sparkling SPA Shampoo 評価

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)の原材料・成分を解析

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、ココイルグルタミン酸Na、LPG、イソペンチルジオール、ココアンホ酢酸Na、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、二酸化炭素、海シルト、炭、カキタンニン、オウゴン根エキス、チャ葉エキス、ソメイヨシノ葉エキス、コンフリー葉エキス、アセチルヘキサペプチド-1、アシタバ葉/茎エキス、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解ケラチン(カシミヤヤギ)、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、PCA-Na、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、セラミドAP、セラミドNP、セラミドNG、グルコシルセラミド、センブリエキス、マコンブエキス、γ-ドコサラクトン、ポリ-ε-リシン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ツバキ種子油、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、コメヌカ油、フィトスフィンゴシン、ベタイン、BG、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ポリクオタニウム-10、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、クエン酸、グリセリン、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、プロパンジオール、ステアロイルラクチレートNa、ラウラミノプロピオン酸Na、オレイン酸ポリグリセリル-10、乳酸、クオタニウム-18、エタノール、ベヘントリモニウムクロリド、ダイズステロール、デキストラン、フェノキシエタノール、香料

まとめ

メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)は、高濃度炭酸泡やクレイ、炭などのはたらきで頭皮クレンジングが行えます。
また、トリートメント効果のある成分も配合しているため、オールインワンシャンプーとしても使えます。

このため、メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)は口コミでの評判もよく、多くの人が高く評価しています。

>>メルス スパークリングスパシャンプー(MELCE Sparkling SPA Shampoo)の公式サイトはこちら